研究主幹

アジア地域統合部門
朽木昭文
日本大学生物資源科学部教授、国際アジア共同体学会理事長。専門:開発経済学、農業経済。
1949年宮崎県生まれ。京都大学農学部卒。同大学院博士課程修了。農学博士(京大)。アジア経済研究所入所後、ペンシルベニア大学研究員、国際協力銀行、世界銀行上席エコノミスト、東京大特任教授、ジェトロ理事歴任。著書に『日本の再生はアジアから始まる』『テキストブック開発経済学』等。


国際環境部門
松下和夫
地球環境戦略研究機構(IGES)シニアフェロー、京都大学名誉教授。専門:環境経済学。1948年徳島県生まれ。東京大学経済学部卒。環境庁入庁後、ジョンズホプキンズ大学大学院修士課程修了。OECD環境局、国連地球環境サミット事務局勤務。京都大学地球環境学堂教授、国連大学客員教授を歴任。著書に『地球環境学への旅』『環境ガバナンス論』等。


米国経済部門
萩原伸次郎
横浜国立大学名誉教授。専門:アメリカ経済政策、日米経済論。
1947年京都府生まれ。東京大学大学院博士課程修了。経済学博士(東大)。横浜国立大学教授、マサチューセッツ大学客員研究員等歴任。著書に『トランプ政権とアメリカ経済』『新自由主義と金融覇権』等。『アメリカ大統領経済白書』監訳。


中小企業経営部門
黒瀬直宏
嘉悦大学ビジネス創造学部教授、アジア中小企業協力機構理事長。専門:中小企業論、アジア企業論。1944年東京都生まれ。慶応大学経済学部卒。東京都立大学大学院修士課程修了。経済学博士(東京都立大)豊橋創造大学教授、専修大学教授等歴任。著書に『複眼的中小企業論』等。

 


国際安全保障部門
山本武彦
早稲田大学名誉教授、立命館大学総合研究機構上席研究員。専門;国際ガバナンス、国際安全保障論。
1943年大阪府生まれ。早稲田大学政治経済学部卒、同大学院修了。同教授、ジョージア大学、ストックホルム経済大学院客員教授、国連安保理事会専門家パネル委員、グローバルガバナンス学会会長等歴任。政治経済学博士(早大)著書に『安全保障政策』等。


資源エネルギー経済部門
李志東
長岡技術科学大学工学部教授、日本エネルギ―経済研究センター客員研究員。専門;資源エネルギー政策、中国経済。
1962年生まれ。中国人民大学卒、横浜国立大学大学院修士課程を経て京都大学大学院経済研究科博士課程修了。著書に『効率と公正の経済分析』(浅子和美・青木玲子共著)等。

 


一帯一路研究部門
周瑋生
立命館大学政策科学部教授。立命館孔子学院名誉顧問。専門:環境工学、サステナビリティ―学。
1963年生まれ。中国・浙江大学卒。大連理工大学大学院修士課程を経て京都大学物理工学博士課程。大阪大学特任教授、大連理工大学、上海理工大学客員教授等歴任。全日本華僑華人聯合会創設会長。共著に『2020年に挑む中国』等。


中国経済経営戦略部門
田代秀敏
シグマキャピタル・チーフエコノミスト。専門:中国経済、経営戦略。
1957年生まれ。一橋大学大学院経済研究科博士課程修了。一橋大学国際共同研究センター客員研究員、大和証券上級研究員、ビジネス・ブレークスルー大学教授。著書に『中国経済の真相』『アジアインフラ争奪』等。